1. HOME
  2. 会長挨拶

大阪市女性起業家情報交流協会(We’s) 会長 大川 陽子

 

この度は、大阪市女性起業家情報交流協会(愛称:We’s )のホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

当会は、平成7(1995)年に、「大阪の経済産業発展のため、大阪で活躍する女性起業家の交流の場を提供すること」を目的として、大阪市の支援を受け発足し(※)、今日まで20余年の歴史を紡いで参りました。
現在も、発足当初からのミッションを引き継ぎ、大阪で活躍する女性起業家の交流やビジネス拠点の役割を担っています。

会員数は、平成29年3月現在で44名を数え、その多くが大阪の地を拠点として、各々の技術や特技、アイデアをもってさまざまな事業を営んでいます。
また、起業を志し準備を進める人も在籍し相互研鑽しています。
女性起業家ならではの様々な難問に立ち向かい、時には悩み、そして解決し、達成し、成功することを味わってきた経験をもつ集団で、老い若きや専門分野の枠を超え、交流の輪を作っています。

一方で、女性の起業をとりまくことがらについて、
会の内外を問わずたくさんの人に集って頂き、「共に考える場の提供」をすることも当会の使命も一つと考え、年に一度のフォーラム開催にも取組んできました。
近年の例では ・平成25年~27年の3年間「100人で考える『女性の力』フォーラム」
       ・平成28年には「100人で考える『女性起業家サミット2016 in OSAKA』」
を企画・開催し、大阪市の後援も頂き、毎回100人を超えるご参加を頂きました。

私たち大阪市女性起業家情報交流協会(We’s)はこれからも、女性経営者、起業を志す女性、キャリアアップを目指す女性の「自己実現」「目標達成」の一助となり、ひいては大阪経済産業の発展に寄与していきたいと考えています。

次に、この場を借りまして、会員の様子を垣間見ていただきましょう。
先日、たまたま居合わせた会員に、何の前説明も無く唐突に次の質問をしてみました。
【Q】  あなたにとって、現在の仕事をしている自分を表す言葉はなんですか?

すると、次のような答えが返ってきました。
【A】  ・<yell >… お客様を応援する姿でしょうか、それとも自分自身を鼓舞する姿でしょうか。
    ・<見渡考進>… 女性に比喩されがちな視野の狭さを戒めているのでしょうか。
    ・<成>なせば成る そして、成長の成。… たぶんこの方は今メキメキと事業の成長期なのでしょう。
    ・<飛耳長目>… 概念にとらわれず情報を収集し取り込むこと、大切ですね。 
    ・<step by step>(一歩一歩) …丁寧に、堅実に、前向きに ということでしょうね。
    ・<歩きながら考える>…私、大川が書きました。佇んでくよくよ考えている時間はないということです。

こんなことを日々考えながらがんばっている女性たちが集う会であることをお伝えし、ご挨拶とさせて頂きます。
年に何度か、会員外の参加もできる企画があります。当会に興味があれば、事前連絡の上、ご参加をお待ちしています。

大阪市女性起業家情報交流協会(We’s)
会長 大川 陽子
(※)大阪市制の変革にともない平成14年以降は任意団体として組織変更がなされました。